グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  当院の紹介

当院の紹介



クリニックの理念

医療だけにとどまるとできることは限られているかもしれません。

医療の枠組みだけにとらわれることなくわたしたちは、

”過ごしたい・過ごさせたい気持ちを今できうる限り最大限に大切にし、病があっても、障害があっても、過ごしたいところで過ごせるように過ごせることのお手伝いを通して一人一人の在宅医療のあるくらしを創造する”

を理念として、まちづくりの一員となれるよう在宅医療に取り組みます。
そのため当院は一人一人を臓器や疾患として捉えるのではなく、社会の中で暮らす一人として考え・アプローチする”家庭医療”をバックグランドとした在宅医療を実践します。
■ 家庭医療とは?
おおまかには、「年齢(小児~高齢者)、性別にかかわらず多くの疾病・健康問題を取り扱い、一人の人を、その人の家族・社会などの背景も大切にしながら、こころとからだのバランスも考え、ケアに関係する多くの人と協力・ネットワークを創りながら家庭医によって提供される医療」のことです。

クリニック設立の動機

オリーブ在宅クリニックは2017年12月1日 名古屋市守山区に開院しました。
私たちは、これまでそれぞれの医療の現場、介護の現場などで働いていました。
多くの方と関わらせていただく中で、常に悩みます。
在宅療養の多様なニーズにもっと応えるには?
もっと社会に貢献するには?
私たちも納得するには?
そんな疑問をもち、そのためにはどうすればいいのか。
そこで、在宅医療のクリニックとして開院し、私たちはチャレンジすることにしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

クリニックの概要

名称 オリーブ在宅クリニック
院長 木村卓二
診療科目 内科 小児科
所在地 〒463-0086
名古屋市守山区永森町353番地(駐車場4台)
電話 052-758-6333
FAX 052-758-6336