グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  スタッフブログ >  当院の見学・研修①

当院の見学・研修①


先日、薬学部の6年生とその引率の先生がいらっしゃいました。
薬学部の学生は、 実際に現場に触れてみたい、大学の先生もなかなか大学の中だけでは、実際の在宅医療の現場を
伝えきれないということで当院をその場として希望していただき、受け入れさせていただきました。

学生からは、現場での医師の思考プロセスにふれることができた、という感想をいただきました。

投薬をする際に、「この薬は粉砕できるのか?その際の味は?」「もっと他に剤形、もしくは同じ薬効成分の薬で
代替できるだろうか?」と現場で悩むことは正直多くあります。今回、同行いただき、かえって現場の疑問を解決する
ことができ、私達としても学びとなりました。

当院ではこのように、実践の柱である「在宅医療でまちづくりのお手伝い」を実践するため、学生や専門職の方の
見学・研修を受け入れております。
理論的なことよりも実践的な内容とはなってしまいますが、現場でお互いの疑問・意見を交わしながらお互いの学びを
深められればと考えております。

当日の在宅医療をご利用の方々には いつも快くご協力いただきまして誠にありがとうございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。