グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  お知らせ >  2021年8月19日からオンラインスクールを開講します。 >  2021年9月15日 オンラインスクール第4回 訪問リハビリ PT

2021年9月15日 オンラインスクール第4回 訪問リハビリ PT


在宅医療ケアに関わる初学者向けにオンラインスクール 第4回目開催報告 
2021年9月15日 18:30~19:00
------------------------
内容:訪問リハビリ PT
参加人数:19名
対象者:地域の在宅医療に取り組む熱意がある在宅ケアの初心者、在宅ケアに関わる人、興味のある人

作業療法の世界について概要、実例を交えてお話しいただきました。以下、内容です。
<第1部>
・理学療法の定義:「理学療法」とは、身体に障害のある者に対し、主としてその基本的動作能力の回復を図るため、治療体操その他の運動を行なわせ、及び電気刺激、マツサージ、温熱その他の物理的手段を加えることをいう。
・この定義に 環境調整も重要
・理学療法の対象は 本人、家族
・急性期、慢性期、通所、外来 それぞれの実施機関と目的の違い
・ICFの概念:「生活機能」の分類と、それに影響する「背景因子」
・事例3件の紹介

<第2部 Q&A>
・理学療法として訪問におけるゴール設定 ながくお付き合いになる場合の目標は?
・連携を通してのICFの概念から事例紹介
・様々な地域ケアチームメンバーとシナジーを生み出すには情報をどう使うか?
・薬剤師の立場、ケアマネジャーの立場、多職種連携教育(IPE)で活かすためにはどうするか?
・理学療法を現場にいかすために、欲しい情報はどんどんあげてほしい

※本企画は公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団の助成によります。

予約サイト:https://reserva.be/olivezschool