オリーブ在宅クリニックとは

クリニックの理念

在宅医療を通して「 過ごしたい場所で 過ごしたいように 過ごせること 」

医療だけにとどまるとできることは限られているかもしれません。
医療の枠組みだけにとらわれることなくわたしたちは、

”過ごしたい・過ごさせたい気持ちを今できうる限り最大限に大切にし、

病があっても、障害があっても、過ごしたいところで過ごせるように過ごせることのお手伝いを通して

一人一人の在宅医療のあるくらしを創造する”

 

を理念として、まちづくりの一員となれるよう在宅医療に取り組みます。

そのため当院は一人一人を臓器や疾患として捉えるのではなく、社会の中で暮らす一人として考え・アプローチする

”家庭医療”をバックグランドとした在宅医療を実践します。

 

※家庭医療とは?

おおまかには、「年齢(小児~高齢者)、性別にかかわらず多くの疾病・健康問題を取り扱い、

一人の人を、その人の家族・社会などの背景も大切にしながら、こころとからだのバランスも考え、

ケアに関係する多くの人と協力・ネットワークを創りながら家庭医によって提供される医療」

のことです。

クリニック設立の動機

オリーブ在宅クリニックは2017年12月1日 名古屋市守山区に開院しました。
私たちは、これまでそれぞれの医療の現場、介護の現場などで働いていました。

多くの方と関わらせていただく中で、常に悩みます。

在宅療養の多様なニーズにもっと応えるには?
もっと社会に貢献するには?
私たちも納得するには?

そんな疑問をもち、そのためにはどうすればいいのか。

そこで、在宅医療のクリニックとして開院し、私たちはチャレンジすることにしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

クリニックの3つの取り組み

特徴1

24時間365日の対応可能な体制をつくり、安心した在宅療養のお手伝いをします。

特徴2

介護者も安心してすごせるようお手伝いをします。

特徴3

つながりを大切にし、安心して過ごせるまちづくりのお手伝いします。

クリニックの概要

名称オリーブ在宅クリニック
院長木村卓二
診療科目内科 小児科
所在地〒463-0086
名古屋市守山区永森町353番地(駐車場4台)
電話052-758-6333
FAX052-758-6336

スタッフ紹介

医師

木村 卓二

  • 医師

いかに安心して過ごしたい場所で、過ごしたいように過ごせるかを大切にし、一人一人の思いを大切にします。どうぞよろしくお願い致します。

在宅医療インテグレーター

品川 佳子

  • 社会福祉士 看護師 介護支援専門員

近所のおせっかいおばさんのように 皆さんの相談相手としてクリニックでお待ちしております。入りやすい明るいクリニックを目指しています。

社会福祉士

井上 亜紀

ひとりはみんなのために みんなはひとりのために
中学時代のクラスだよりのタイトルです。
チームワークの大切さが伝わる、今でも心に残る素敵な言葉です。
在宅医療を支えるチームのひとりとして、地域と共に歩んでいきたいです。

管理栄養士

高山 菜々子

『どんな方でも 食事は美味しく・楽しく♪』
をモットーに、活動しています。
何を・どうやったら食べられるかを一緒に考えていきます。
よろしくお願い致します。


engage


外来(完全予約制) 訪問診療
診療時間
8:30〜10:30-
10:30〜12:00--
13:00〜17:30--
休診日:土曜午後、日曜、祝日、年末年始(12/29~1/3)
※外来は8:30〜10:30
※訪問診療の方は24時間365日対応
052-758-6333

名古屋市守山区全域、春日井市に対応しています。
周辺のエリアも対応可能な場合がありますので、ご相談ください。

訪問対応 エリア
Copyright (C) ORIVE HOME CLINIC All Rights Reserved.